image

髪のキューティクルの損傷をなくすこと!

水分をただ与えるだけではなく、キューティクルをととのえ水分が逃げないように髪に閉じ込めてあげることが大切になります。

洗い流さないトリートメント、オイルなどは髪の表面に幕を張り乾燥を防いでいるように見えますが一時的なものでしかありません。

それが取れた時には、前の状態よりも乾燥が悪化している事のほうが多いのが現状です。

キューティクルがダメージの状態でいくら補っても 時間とともに乾燥をもっと招くことになります。

髪表面を保湿するだけでは、本当にうるおったか髪とは言えません。

まず髪内部まできちんとうるおいが行き届くこと。

そのうるおいをしっかり“貯え”、さらに“巡らせる”ことができる髪、

つまり“貯水できる髪”こそ、本当の意味でうるおった美髪!

髪の毛を正常化し、髪の毛内部からうるおい、本来の髪の状態にします。

詳しくはこちら⬇︎
グレスアップウォーター

あなたの「欲しい」が必ず見つかる!最先端のアイテム満載!
クリックするとこちらのサイトから購入できます!

⬇︎
https://ddsrecell.com/mss/20004412






水分たっぷり!


投稿ナビゲーション