image

こんな経験はありませんか?

毛染めをすると頭皮がヒリヒリ感じる・かゆい
毛染めの最中に具合が悪くなった 頭痛がする

この前は、大丈夫だったのに…

不快な症状の原因は、カラー剤に含まれる有害な成分やアルカリ剤、過酸化水素です。

 

 

ある日突然にかぶれる

カラー剤に含まれる成分には強いアレルギー反応を起こす成分があります。
染毛を繰り返すたびにアレルギー反応が強くなり、ある時突然、症状が始まります。
化学的な激しい刺激により、かぶれや顔がはれたり、呼吸困難を起こしたりする可能性があります。

今、かぶれないから大丈夫とヘアーカラーを続けることで、ある日突然かぶれ、
一度でもかぶれてしまったら、
それ以降は重いアレルギー症状となりヘアカラーができなくなってしまう可能性が高いのです。

 

 

専門の美容室に相談しましょう。

美容室で染める時は美容師が安全性や髪のダメージを考慮して施術をしていますが、
すべての美容室が専門とは限りません。

 

 

《かぶれを予防するヘアカラー》
髪や頭皮、身体に及ぼす危険からお客様を守る技術があります。
危険な一般的なヘアカラーを「髪を傷めず、カブレない」ヘアカラーに変化させる技術で、
一般的なヘアーカラーの様に、カラーバリエーションも多く、
カラーデザインを楽しむ事が出来ます。

詳しくは⇒こちら

 

 

ヘアーカラーに不安に思うことや疑問に思うことはご相談下さい。


お問い合わせフォームはこちら

かぶれ・かゆみ・頭皮のトラブルを予防する


投稿ナビゲーション