正しい保湿は、水分を「与える」&「維持」

 

PALMSTAGEでは、
お客様の〈美と健康〉を追求
お一人お一人のお肌に合わせた基礎化粧品を取り揃えております。

 

ひとえにスキンケアといってもお肌へのアプローチ方法は多様にあるため
配合成分などの働きの違いにより美容液やクリームなどシリーズを分けてご紹介しています。
今回は、化粧水についてお話しします。

 

 

化粧水が持つもうひとつの役割

 

水分を与えるだけでなく、肌の角質層の調子を整える働き
化粧水を上手に使ってよりよいスキンケア

 

化粧水の目的は肌に水分を与えることです。
そのため、使用する量が少ないと、肌に十分な水分を補給することができません。
肌へ効率よく浸透させるためには、一回の目安となる量を2、3回に分けて使います。
化粧水は、手で顔をやさしく覆うようになじませていくとよいでしょう。

 

 

 

 

 

手の温度によって肌になじみやすくなる《ハンドプレス》

 

《ハンドプレス》ってご存知ですか?

 

化粧水などをつけた後、顔全体を手のひらで押さえることです。
そうすることで、肌の奥まで美容成分を行き渡らせることが出来ます。
手の温度によって肌になじみやすくなります。

 

『内側から輝きを放つ肌』

〜お客様の声から〜
ハンドプレスするようになってから、明らかに肌の状態、特に乾燥が改善しました。
土台となる肌をつくることは大事なんだなと実感しました。

よく馴染ませようとこすってしまいがちですが
摩擦はお肌への最大の敵
《ハンドプレス》は
乾燥や小じわの原因になる摩擦ストレスを防ぎ

肌の潤いUP
化粧ノリUP

『内側から輝きを放つ肌』を目指しましょう。

お肌の質や敏感さ、ハリや弾力の度合いなど、
生まれながらの要素によるものも大きいですが、
お一人お一人が感じるお肌の悩みもお手入れ方法によって変化させていく要素はあるのです。

 

自分の肌質に合った基礎化粧品の選び方

 

肌質は、
乾燥肌やオイリー肌、敏感肌など
おかれている環境や体質によって様々あります。

角質層の乾燥が、肌のバリア機能を低下させることは共通しています。
そのため、自身の肌質にあった基礎化粧品を選び、
先にあげた正しい保湿方法を行なうことが大切になってきます。

 

あなたのお肌のための
あなたのお肌に合った
基礎化粧品を
PALMSTAGEがお選びします。

 

今の肌質の状態、お悩みの原因を知ることから始めてみませんか。
あなたにあった効率的な正しいケアのプロセス提案をさせていただきます。
カウンセリングのみでも気軽にご来店いただけます。

 

 

メールでのご相談も承っております。➡︎お問い合わせはこちらから
 
 
 
PALMSTAGEホームページはこちら➡︎http://palmstage.net

 

内側から輝きを放つ肌


投稿ナビゲーション